« 今日のお買い物・丸井冬物ブランド最終バーゲン | トップページ | おひめさま »

なつかしのお菓子

Housekibako2 覚えていますか?ピンクレディーのCMでブレイクしたなつかしのアイス、宝石箱。小樽(祖母の家があった)の帰りに汽車の中で食べた記憶が。きゅう、なつかしいでしょ?画像あったよ。

Eちゃんにもらったなつかしのスペアミントガムにインスパイアされて、今日はなつかしのお菓子の話。ジュエルリングって指輪型のアメ、まだあるのかな?今rukoに与えたら・・・「指輪」「アメ」・・・もう虜になるに違いない。

パピィってスナック菓子、覚えてますか?ちゃちぃ(ちょっとグロっぽい)着せ替えフィギュアがついてたの。甘かったのかしょっぱかったのか忘れたけど好きだった。 ポッキーはだんぜんアーモンド味が好きでした。今ドキのつぶつぶしてないやつ、食べたい。 チョコベビーも懐かしい。ルマンド、今もたまに買う。

純露の紅茶味。一袋に限られた数しかないところがまたいい。小梅。チェルシーのヨーグルトスカッチ。思い出すだけで口に唾が。不二家のノースキャロライナっていうぐるぐる渦巻きのやわらかいキャラメルみたいなアメ、食べたい。

さあ、あなたの「なつかしのお菓子」について熱く語ろう!

|

« 今日のお買い物・丸井冬物ブランド最終バーゲン | トップページ | おひめさま »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

めちゃめちゃ、夫婦で反応してしまった。宝石箱とジュエルリングはとってもお気に入りのスペシャル感の強いお菓子でした。なんせ、宝石の新聞ちらしを切り取って(ダイヤやルビーやエメラルド)自分の部屋の壁に貼りまくった幼児でした。
ポッキーも同感!イチゴ味とアーモンドがトップ2、紅茶味の飴も少ないのを全部食べたよ。懐かしい〜、食べたい!
あとね、メロンの容器に入ったアイスが大好きでした。

投稿: E | 2006年2月17日 (金) 22:16

メロンアイス、あったねー!うちはアイスといえば「しらゆき」でした。知ってる?カキ氷が固まってカップに入ったようなやつ。「しらゆきフロート」というカキ氷の真ん中にアイスが入ったやつも好きだったなぁ。「宝石箱」はスペシャルアイス。お出かけのとき限定、みたいな。

投稿: peruko | 2006年2月18日 (土) 18:36

こんばんは。
宝石箱懐かしいです!大好きでした。小さい頃思い出します。肥満児だったのであんまり食べちゃいけなかったんですけど…。
純露の紅茶、ってのもいい線ついてますねえ。真ん中の一列だけで、黄色より格上でした。
僕はフルヤのウインターキャラメルを思い出しました。フルヤ製菓って、今アリオがある辺りに工場があったんですよね。親戚の家があの近くにあって、よく覚えてます。
こういうお菓子食べなくなりました。今度スーパー行ったら、ちょっとゆっくり見直してみようと思いました。

投稿: yusaku | 2006年2月19日 (日) 21:16

甘いもの大好きな子だったので奥歯は殆ど全滅、いまだによく歯医者のお世話に・・・
フルヤのウィンターキャラメルってありましたね!確かスキーヤーの絵がついてたような。キャラメル、グリコのおまけつきのをよく食べてました。空港の土産物屋に行くと色んな種類のキャラメルがありますよね。「北の誉」見つけたら買ってみてください。ほのかにお酒の味で美味しいです。ジンギスカンキャラメル、っていうのもあります。実際、まずいらしい(笑)

投稿: peruko | 2006年2月20日 (月) 09:38

宝石箱だ!!画像で見たの何年ぶりだろ。嬉しいぞ!
ジュエルリング売ってたら絶対ルコタンのお気に入りになるね。
じゃがバターキャラメル、とうきびキャラメルは美味しいよ。
ジンギスカンキャラメルはこっちで流行っているらしく
ヴィレッジバンガードで売ってるの。
↑こんな名前じゃなかったかな?雑貨本屋。
メロンのアイス、うちでは容器にの中にお豆入れて柊のガラガラになってるよ。

投稿: きゅう | 2006年2月20日 (月) 11:35

宝石箱、ぜひ復刻してほしいよね。懐かしい。

今思い出したけど「リトルスター」だか「ツインクル」だかいう名前の卵のカタチのチョコ、また食べたい。

投稿: peruko | 2006年2月20日 (月) 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25776/738470

この記事へのトラックバック一覧です: なつかしのお菓子:

« 今日のお買い物・丸井冬物ブランド最終バーゲン | トップページ | おひめさま »