« 今日のお買い物 | トップページ | バレンタイン »

アンビエント。

ミュージック・フォー・エアポーツ(紙ジャケット仕様) Music ミュージック・フォー・エアポーツ(紙ジャケット仕様)

アーティスト:ブライアン・イーノ
販売元:東芝EMI
発売日:2004/12/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

最近うちのパパはアンビエント系に傾倒しています。ストレス溜まっているのかしら。アンビエント系のレビューを書く人たちの語彙が明らかにハードロック系のと違って面白いです。偏差値高そう(笑)。

で、今コレかけながら聴いてるんですが・・・眠い。エステでコレかけられたら寝る。歯医者でも寝る。

「空港のための音楽」らしいけど、こんな曲空港でかかってたらみんな居眠りして乗り遅れちゃうんじゃない?私にとって空港は「お買い物の場所」なので音楽など不要!売店さえあれば。でも美術館でかかってたらいいかも。なんか崇高な感じです。抽象でも風景画でも宗教画でも彫刻でも合いそうです。夜ひとりで画集など眺めるときのBGMにもよさそうです。そんな時間ないけどな。わたしには。

 

|

« 今日のお買い物 | トップページ | バレンタイン »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

アンビエント、ここで言葉の意味を(調べたよ)知りました。ふと気付けば、静かに流れている様なものだね。空港=お買い物っておもしろい!私もとりあえず物色してるかも…。って空港もしばらく行ってないし、恋しいね。

投稿: E | 2006年2月14日 (火) 23:04

こんばんは。
ブライアン・イーノ、いい線ついてますねえ。
僕が好きなYMOの“Complete service”というLive盤のリミックスを彼が担当してました。オリジナル盤との違いはよくわからないんですけど(笑)。
Windowsの起動音は、彼の隠れた名作の一つですよね。

投稿: yusaku | 2006年2月15日 (水) 02:47

>Eちゃん ambient/ 1.relating to the surroundings of something 2.(of music)quiet and relaxing (Oxford Dictionaryより)ですって。私も昨日調べたさ(笑)本来はアンビアント、と発音するらしいですけど。

>yさん 私もYMO好きですよ!というか坂本教授が。中学1,2年生の頃、まだ洋楽にはまる前はほんと大好きでした。コンサートに行ったこともありますよ。周り見渡しても中学生ぽいのはいなかった・・・。
Windowsの起動音がイーノだとは知らなかった!良かったらCDお貸ししますよ。空港行く機会の多いyさんにははまるかも?  

投稿: peruko | 2006年2月15日 (水) 14:24

YMO好き(サカモッちゃん好き)でしたか。
僕が今まで最も多く聞いた音楽は、多分“東風”です。今も通勤中にiPodで聴いてます。「Technodon Live」のアンコールの東風には、涙が出ました(懐)。
サカモッちゃんは、最近すっかり癒し系になってしまいました。かつての実験音楽系はもう飽きちゃったんでしょうか。「HeartBeat」をドライブで聴くの好きだったなあ。
こっちのブログにも、そのうちYMOネタUpしますね。

投稿: yusaku | 2006年2月17日 (金) 01:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日のお買い物 | トップページ | バレンタイン »