« タイヤを片付けてくれ。 | トップページ | 今週のヨガ教室・その5 »

「嫌われ松子の一生」

B000ez888w01lzzzzzzz Eちゃんと結成した「シネマの会」第2回鑑賞作品は「嫌われ松子の一生」。中島監督の前作「下妻物語」が面白かったので期待していました。期待以上の面白さでした!

独特の映像の美しさといったら!夕焼けのような光に包まれ、お花が咲き乱れ小鳥や蝶が舞い・・・キラキラした高揚感と疾走感に満ちていました。刑務所や汚部屋ですら美しかった。乙女心わしづかみです。いきなりミュージカルになっちゃう設定も、とても良かった。だってあんな風に歌いだしたくなる気分、分かるわかる。

そして何より中谷美紀がイイ!正直、最初のうち中谷美紀と柴崎コウの区別もつかない私でしたが(二役かと思った)、終わるころにはファンになってしまった・・・中谷美紀の、というか「松子の」ですが。

松子の一生は、それはそれは悲惨な一生なのですが、観終わったあとなぜか「羨ましい・・・」と思ってしまいました。でも帰る家と愛する家族があるってことは何て幸せなんだろう、とも思いましたけど。

ここまで読んでいただいて、気になったヒトは是非見てください。特に女性にはおすすめ。松子の愛した男達もみんな魅力的です(床屋すら。)☆あと音楽も。サントラ欲しい。

|

« タイヤを片付けてくれ。 | トップページ | 今週のヨガ教室・その5 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

慌ただしいのが残念だったけど、映画ってやっぱりいいね〜。水野ハルオになりました。

投稿: E | 2006年6月 8日 (木) 21:19

すご~く見たい映画の1つです^^
中谷美紀ステキですよね!
札幌は映画館も大きいのが何箇所もあって
迷っちゃいます。perukoさんはどちらに行ったのかな?
夫はダビンチコードに行きたがってたのですが…。

投稿: モコ | 2006年6月 8日 (木) 21:25

中谷美紀は私も大好きな女優さんなので、映画を観たいと思っているんです!
この映画は「途中で辞めようかと思った」と中谷美紀が思うほど監督さんの要求がハードだったらしいですね。
その製作の1年について書き綴った『嫌われ松子の一年』という本も気になるところです…。

投稿: わこ | 2006年6月 8日 (木) 22:00

>Eちゃん あのあとスタバ行って余韻にひたりつつお茶して帰りました。笑えて泣ける映画だったね。「松子」のサイトみた?太宰かぶれの作家、クドカンだった!全然わかんなかったよ。

投稿: peruko | 2006年6月 8日 (木) 23:22

>モコさん 今のところ「松子」はステラプレイスでしかやってないのです。座席広くていいけど、チケットブースが混むんですよね~(^^;特に木曜は。
ホントおすすめします。中谷美紀キレイですよ~。時代を反映したファッションも素敵で観る価値大です。

でも私も「ダビンチコード」観たいです☆

投稿: peruko | 2006年6月 8日 (木) 23:29

>わこさん 『嫌われ松子の一年』なんていう本があるんですね~読んでみたい!
「下妻物語」もキャスティング絶妙!でしたが、今回のもキャストみなハマリ役です。お笑い芸人の皆さんがいい味出してます。

観る際はハンカチご用意くださいね。結構泣けます。泣ける映画だと思ってなくて、ハンカチ持ってなかったんですがちょっと困るくらい泣いちゃいました(涙腺ユルイのかな)。

そうそう、音楽もすごくよかったですよ☆

投稿: peruko | 2006年6月 8日 (木) 23:34

映画いいなぁ~
毎週木曜日はレディスデイ?

投稿: 秋桜 | 2006年6月 9日 (金) 00:17

>秋桜さん コメントありがと♪

そうそう、毎週木曜はね~レディースデイだから1000円!なのよ☆
rukoが入園したら絶対に毎月最低一本は映画を観るって決めてたのです(^^)

投稿: peruko | 2006年6月 9日 (金) 00:30

いいですね~。無駄な時間ないですね、本当に。
私も見たいと思ってました。
映画館て3年くらい行ってないかも。

投稿: りっちゃんママ | 2006年6月 9日 (金) 06:30

やっぱり映画面白そうですね^^
普通の映画と違って色々な物がミックスされている
みたいだし~。
見に行った映画が面白かった時は嬉しいですよね♪
反対に金返せー!って言いたくなる映画も。笑

投稿: micou | 2006年6月 9日 (金) 10:47

「松子」、みたいです。
「下妻物語」と同じ監督さんの作品なら、蠍座にも来るかな。「下妻物語」は蠍座で見たんですよ。
私も、CMで見た範囲ですが、中谷美紀と柴崎コウ、見分けがつきませんでした。主役もまた柴崎コウかと思ったくらい。(最近、柴崎コウ主演の作品、結構多い気が。)

私の映画の見方って受身なので、数ヵ月後に期待。
ちなみに、今日は映画見に行ってきま~す。

投稿: みかん | 2006年6月 9日 (金) 11:18

>りっちゃん母 私もruko入園までは映画なんてそうそう行けなかったよ~。姫と若との毎日もある意味映画並みにドラマチック?!お子達が巣立ったら、この開放感を味わって☆

投稿: peruko | 2006年6月 9日 (金) 12:15

>micouさん 映像も音楽もドラマもみな良かったですよ。褒めすぎたかな?でもほんとに良かった♪そして良かった映画はみんなにオススメしまくりたくなります(^^)

投稿: peruko | 2006年6月 9日 (金) 12:19

>みかんさん 蠍座で「下妻」見たんですか?いいなぁ私も映画館で観たかったです。でも「下妻」より更にパワーアップしてます。なにもかも。

中谷美紀と柴崎コウって似てますよね!二人ともキレイですけど。今回柴崎コウはわりと「ちょい役」でしたけどいい台詞言ってました。この台詞のための役、って感じの。

今日も蠍座ですか?何の映画かな?蠍座は何年も行ってないですけど雰囲気ある映画館ですよね。変わってないかな~?

投稿: peruko | 2006年6月 9日 (金) 12:25

映画いいな~!!
私も昔は洋画邦画問わずよく行ってたのに、最近は子供映画ばかりだよ・・・^^;
この春休みにゆ~も子供だけでの映画鑑賞デビュー(せ~のお友達やそのお兄ちゃん達が世話をしてくれるので・・)させたので、今度は私も何か観ようかと思ってまぁ~す!!

投稿: miyuse | 2006年6月10日 (土) 23:59

うちもチビさんがこあらかぺんぎんに入ったら映画行こ~っと!
一緒に行きましょ☆

投稿: 秋桜 | 2006年6月11日 (日) 23:23

>miyuseさん お兄ちゃんと映画行くなんて、ゆ~ちゃんはオトナだ!兄弟いるのってやっぱりいいですね(笑)私はまだrukoを映画館に連れて行ったことがないです。夏あたり、何か見に行きたいけど。

>秋桜さん いいね~!ぜひぜひ行きましょ♪木曜にね!(レディースdayだからね☆)

投稿: peruko | 2006年6月12日 (月) 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25776/2129466

この記事へのトラックバック一覧です: 「嫌われ松子の一生」:

» 嫌われ松子の一生 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
「嫌われ松子の一生」を見てきました。 山田宗樹の同名ベストセラー小説を 「下妻物語」の中島哲也監督が映画化。 不幸な悲恋の生涯を遂げた松子というヒューマンストリードラマ。 主演の松子には「電車男」でエルメス役を演じた、 中谷美紀が波乱万丈の川尻松子を演じる。 ..... [続きを読む]

受信: 2006年6月10日 (土) 01:44

« タイヤを片付けてくれ。 | トップページ | 今週のヨガ教室・その5 »