« けいた君がんばって! | トップページ | こどもと英語・その2 »

学べて遊べる英語の絵本

高いセット教材を買わなくても大丈夫!お母さんが英語苦手でも大丈夫!

こどもの興味をひく絵本やおもちゃを上手に使えば、こどもも自然と「英語への興味」が湧き、親子で楽しく英語に親しむことができます。手に入りやすい、おすすめのものを紹介していこうと思います。

リングカード・ABC リングカード・ABC

著者:とだ こうしろう
販売元:戸田デザイン研究室
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2歳頃、本屋さんでrukoが自分で選んだ絵本(というかカード?)です。

丈夫な箱の中に、コーティングされた丈夫な紙のカードが47枚入っています。カラフルではっきりと分かりやすい絵、裏面には大きく単語が書いてあります。赤い小さい字で発音記号とカタカナの読み方、日本語の意味もあります。カタチも四角ではなく丸みのあるソラマメのような形。小さな子が持って遊ぶのにピッタリです。

たとえば“whale”ならェイル」“doll”なら「ル」という感じ。(厳密にいえばチョット違うか?というのもありますが・・・)

これなら英語の苦手なお母さんでも読み聞かせてあげることができますよね?

フラッシュカードに飽きたらカルタ遊びや、魚釣りゲーム、すごろくゲームをしたりと工夫次第で色々遊べるところも◎です。

魚釣りゲーム:釣竿(割り箸にひもをつけ、紐のはしに磁石をつける)をつくり、カードにはクリップをつけておく。お母さんが指定した語を次々釣っていく。または子供に好きな絵を釣らせ、その単語を導入していく(または言わせる)。

すごろくゲーム:カードを表向きにすごろくの要領で並べていく。うず巻き型にすると楽しい。さいころを振って出た目の数だけ進み、とまったところの単語を言わせる。「動物にとまったら一回休み」「食べ物にとまったら3進む」などのルールにするとより楽しい。

|

« けいた君がんばって! | トップページ | こどもと英語・その2 »

「こどもと英語」カテゴリの記事

コメント

同じの前に子供のプレゼントにもらって持っているん
です^^
このカードで他の遊びが出来るなんて!
すっごく参考になったので子供とやってみます♪
カードの形や色もカラフルで気に入ってるの~☆

投稿: micou | 2006年7月25日 (火) 22:15

>micouさん お持ちでしたか!これ可愛いですよね(^^)

戸田デザインの本は他に「国旗のえほん」も持ってます。国旗好きのパパが買ってきました。rukoが2歳頃、パパが仕込んで30以上の国旗を言えたんですよ~!今はすっかり忘れたようですが(^^;;

他の遊び方、ぜひ参考にしてみてくださいね。カードを見せるときは文字のついてる裏面も意識して見せるようにすると、フォニックスの基本が身につきますよ~!
覚えてきたら3~4文字くらいの単語を3~4枚選んで文字面のほうでカルタをするのもおすすめ。フォニックスを身につけるのにいいですよ。

投稿: peruko | 2006年7月25日 (火) 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25776/2787756

この記事へのトラックバック一覧です: 学べて遊べる英語の絵本:

« けいた君がんばって! | トップページ | こどもと英語・その2 »