« よいお年を! | トップページ | 食いだおれ?!函館旅行記② »

謹賀新年・函館旅行記①

Rimg0189 あけましておめでとうございます♪今年もよろしくおねがいします☆

大晦日はいつものようにパパ実家(苫小牧)へ。実家に帰る前に、大晦日の恒例で由仁町のユンニの湯へ。コーヒー色で、お肌がツルツルになるいいお湯。木立の中にある露天風呂が開放的で、とても寛げるのです。

Rimg0076Rimg0077_1 苫小牧に向かう途中、国道234号線で見かけてふらりと立ち寄った早来町のそば哲。食べ歩きの一年締めくくりにふさわしく、とても美味しかった~!

あとで知ったのですが、結構有名なお店だったようです。店内にサイン色紙がいくつか飾ってありました。rukoは一人前のもりそばをあっけなく完食・・・!

Rimg0083_2 パパ実家ではいつも大晦日からおせち料理を食べます(笑)お重には詰めず、どかーんと大鉢に盛られています。 きれいにお重に詰めてもあっという間になくなるから、だそう(^^; 義母は料理が得意なので私は洗い物くらいしか出番ナシです。ラクさせてもらっています(^^)

Rimg0093_1元日。10時過ぎに苫小牧を出発、高速をひた走って大沼へ。元日だけに道は空いていて快適でした。雪も全然ないし。

大沼ではお目当ての「沼の家」の大沼だんごが元日休みだったので、大沼プリンスホテルで休憩。アイスクリームを食べてrukoも満足。ここにはカール・レイモンの工場があり、夜のおつまみ用にサラミを買い込みました。

Rimg0097Rimg0095_1  夕方、湯の川温泉啄木亭に到着。ロビーでは振る舞い酒を頂き、お正月気分盛り上がり♪じつはあんまり期待していなかったお部屋、眺めもしつらえもわりと良かったので満足でした。函館山も五稜郭も津軽海峡も見えたのです。

お風呂は最上階にあるので眺めが良く、露天風呂も(立ち上がれば)海が見えたし、なかなかよかったです。もう少し広くて浴槽の種類が多ければ、もっと楽しかったかな。

Rimg0103_1Rimg0106 全然期待していなかった夕食バイキングも 、たらば蟹、豚しゃぶ、揚げたてエビ天などなど、好物が多くて良かったです。rukoの好きなシチューもあったし。

中でもハマったのはボタンエビの刺身。何尾食べたことやら。ボタンエビ大好きなのでシアワセでした~(^^)

夜はお部屋で函館ワインとカール・レイモンのサラミで二次会(笑)部屋から見る夜景もキレイでした。札幌から持っていったジェンガで盛り上がり、楽しいひとときでした。

to be continued・・・

|

« よいお年を! | トップページ | 食いだおれ?!函館旅行記② »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私の実家も大晦日からごちそうになります。これって北海道に多いらしいよね。温泉もお正月のお料理も羨ましい!

投稿: E | 2007年1月 8日 (月) 11:18

Eちゃんちもそうなの?!
私の実家は大晦日はオードブル&手巻き寿司とかケンタッキーとかで、オードブルは私と妹とで作るのが慣わしだったよ。
パパ実家は年越そばも大晦日には食べないのよ~

啄木亭、お値段の割りに良かったよ(^^)

投稿: peruko | 2007年1月 9日 (火) 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« よいお年を! | トップページ | 食いだおれ?!函館旅行記② »