« 春の十勝へ・前編 | トップページ | 玄関掃除で福が来る! »

春の十勝へ・後編

5/4(土) 今回のお宿はしかりべつ湖 ホテル福原

夕食はバイキング。ゴールデンウィークだからか、お値段の割りに豪華でした♪

(ちなみに宿泊費は大人ひとり11000円。幼児無料)

生うに、カニ、握りたてのお寿司もありましたがやっぱり美味しかったのは十勝牛。焼きたてステーキ、すき焼きが嬉しかったです。

Rimg0091 Rimg0092

建物もお部屋も新しいとはいえないし、湖畔のホテルなのにお風呂から湖も見えないし・・・でもそんな不満も帳消しだったのがサービスのよさ

湖畔により近いホテル風水入浴券をサービスしてくれたので、湖に手が届きそうな露天風呂を楽しむことができました。

夕食後、ホテルのロビーで無料ビンゴゲーム大会などが開かれ、つい部屋でダラダラ過ごしてしまいがちな時間も楽しく過ごせました。ビンゴは司会のアオリ方が上手で、とっても盛り上がりましたよ。

Rimg0098_1従業員の方による然別湖平原太鼓のステージは迫力満点! さっきまでフロントで働いてたおにいさん達がド迫力の太鼓演奏を披露してくれました。

Rimg0085_1 ホテル内にはミネルバ美術館があり、神田日勝やビュフェの絵画をはじめ様々な美術品を楽しむことが出来ました。

Rimg0115 5/5(日)今日もいいお天気です。

朝、ホテルを発ち、鹿追町の神田日勝記念美術館へ。

農耕馬の半身だけ描かれた「馬(絶筆)」が有名ですが、他にも心に残る絵が何点もありました。リアルでダイナミック、思っていた以上に大きな絵に感動しました。

美術館でおとなしくしているのに疲れたruko、美術館の前のフカフカ芝生に出てパパと遊んでいました。Rimg0116_1

その後、鹿追町を車でブラブラ。Rimg0121_1 お馬さんとふれあったり、遊び場で遊んだり。Rimg0117

Rimg0124_1 お昼は、ホテルの人に教えてもらったおすすめの鹿追そばのお店そば処大雪へ。雰囲気も良くて、おそばも美味しかった~!

鹿追そば、気に入ったのでもう一軒、鹿追そば・しかめんにも行きました。ここのおそばも美味しかった。職人さんが手打してるのが見られます。

帰路、渋滞を心配しましたが、日勝峠を降りて夕張からは高速に乗り、スムーズに帰ることができました。

たくさん遊んで、食べて、いい旅行になりました。十勝、絶対また行きたいな。

|

« 春の十勝へ・前編 | トップページ | 玄関掃除で福が来る! »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

GW行き先は我が家と同じ十勝だけど、行き先がかぶってない!!
それだけ見所がいっぱいあるってことだね!!
とっても楽しそうなperukoちゃん一家(^^)
また思い出が増えたね♪

十勝牛おいしいよね~~~!!
大平原(ホテル)でもステーキが出ました!また食べたい♪
perukoちゃん、写真上手だねー!!
臨場感あふれてて、ごはんもおいしそう~~~☆★

投稿: とみっち | 2007年5月 7日 (月) 15:18

GWはいいお天気だったね★
晴れオンナのperukoパワーのおかげかしら?
たくさん食べて 
たくさん笑って
楽しいGWだったね!オツカレサマ!!
十勝の食材は本当においしい!!
見所もたくさんだよね。
ワタシも行きたいなぁ(*´ェ`*)

投稿: A-Co | 2007年5月 7日 (月) 21:51

神田日勝美術館、まだ行ったこと無いの。ますます行きたいと思ったよ。ホテルも楽しくて、おいしくて、良かったね〜。

投稿: E | 2007年5月 7日 (月) 22:25

>とみっちちゃん とみっちちゃんの旅行記も楽しかったyo~! 行ってみたいところが沢山あったよ。

写真ほめてくれてありがとう~
十勝は景色がいいし、いい絵がたくさん撮れるね(^^)

投稿: peruko | 2007年5月 8日 (火) 18:33

>A-Coちゃん やっぱり私は晴れオンナだなと確信したわ(笑)

十勝は食べ物が美味しすぎてすっかりデブになって帰ってきました(涙)
ビリーに本格的に入隊すべきかも?!

投稿: peruko | 2007年5月 8日 (火) 18:47

>Eちゃん 私たちにとっては久しぶりの美術館だったけど、神田日勝美術館はすごく良かったよ!
とてもチカラのある、圧倒されるというか、迫力ある絵でした。

ホテル内の美術館も結構見応えあったよ(^^)

投稿: peruko | 2007年5月 8日 (火) 18:51

ホテル福原ってねえ、懐かしいんですよ。
むかーし、僕がまた小さかった頃、親戚一同で泊まりに行ったことあります。おばあちゃんも元気だったなー。正月だったんで、餅つき大会なんかあって、楽しかったー。

今でも、十勝へ帰りたい(実家札幌ですが)って思います。周りに山が見えない、あの景色がいいんです。僕にとって、山は“青い”モノ。札幌は、近くに山が迫っていて、何か息苦しい感じがするんです。もう20年近くも住んでるんですけど。そういうモノなんでしょう。

投稿: yusaku | 2007年5月 8日 (火) 23:46

↑yusakuさんのコメントなんだか考えさせられました。
私は周りに山が見えないとなんだか落ち着かない。
成田も山は見えません。札幌に帰って手稲山や藻岩山が見えるとなんだかほっとする。
きっとこれから10年20年山の見えない成田に住んでも変わらないんだろうな。

投稿: きゅう | 2007年5月 9日 (水) 01:02

>yusakuさん ホテル福原、思い出のホテルなんですね(^^)私たちにとってもいい思い出になりました。

きゅう(妹です)のコメントにもありますが、私も手稲山・藻岩山が見えると落ち着きますね~(^^)
子供の頃に描く絵は常に緑の山が背景でした。たとえそれがお姫様王子様が出てくる空想の絵でも。

札幌大好きな私ですが、十勝には住んでみたいな~と真剣に思います!あの風、空気、開放感は札幌では得難いですね。


投稿: peruko | 2007年5月 9日 (水) 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の十勝へ・前編 | トップページ | 玄関掃除で福が来る! »