« 美味しい小樽 | トップページ | 夏休み2週目! »

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド」

パイレーツ・オブ・カリビアン:ワールド・エンド オリジナル・サウンドトラック

見てきました~。前作「デッドマンズ・チェスト」の結末がと~っても気になったので・・・

とても期待して見に行ったのですが、前作をDVDで見てから1ヶ月以上経っていてストーリーがあいまいだったのと、登場人物たちの相関関係がわかりづらかったりで、最初のうちはイマイチのめり込めなかった・・・上映時間も長くて疲れたなぁ・・・

でもウィル(オーランド・ブルーム)は前作以上にたくましくステキになってたし、ジャック(ジョニー・デップ)も相変わらずの飄々とした魅力があって良かったです。

一番印象的だったのは、ジャックの父役でキース・リチャーズが出ていたこと!登場シーンは少しだけでしたが物凄いオーラがありました。さすが御大!

3作全部一気にDVDで見たほうがよくわかるかも~?!

迫力の映像なので大画面TVホームシアターがあるお宅で(笑) 

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション

|

« 美味しい小樽 | トップページ | 夏休み2週目! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

あのキースは迫力あるというか、無駄にギター弾いたというか、そもそもメイクアップする必要があったのかというか、とにかく凄い存在感でしたねー。
我が家のドラゴンの「なりたいもの」の一つは「海賊」です(笑

投稿: dai | 2007年8月 7日 (火) 00:38

>daiさん プペではお世話になってます♪コメントありがとうございます☆

最初、キースってわからなくて
すごいオーラのあるそっくりさん?と思ってしまいました(笑)
確かに彼なら素顔でいけたかも(^^)
ドラゴン君、海賊に憧れる気持わかるなぁ~

投稿: peruko | 2007年8月 7日 (火) 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美味しい小樽 | トップページ | 夏休み2週目! »