« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

最北端と風車の旅④天塩~小平

Rimg0130 まだまだ宗谷にいたかったのですが、時間もないので札幌へ。

帰路は晴れていたので右手に青くかすむ利尻富士と日本海を眺めながらの快適ドライブでした。

Rimg0131_2往路は雨で寂しげだったオトンルイ発電所の風車たちも、青空の下で気持ちよさげに働いてました。

Rimg0137お昼は天塩の道の駅にて。天塩はしじみ、ほっき、鮭が名物。パパはホッキのフライが乗っかったホッキカレー(だしにもホッキ使用)、私はしじみわっぱ飯としじみ汁を食べました。

酪農も盛んで質の良い牛乳も豊富。ソフトクリームも美味でした♪Rimg0138 Rimg0139

天塩~小平までノンストップで走行。小平では午後の日差しにきらめく海を眺めながら貝を拾って遊びました。

Rimg0142 日没前に札幌に着いてしまったので、日本海に沈む夕陽が見られなかったのが残念。

オロロンラインは見所満載、また今度訪れたいデス♪

| | コメント (2)

最北端と風車の旅③最北端と宗谷丘陵

旅行二日目。昨日の雨はあがり、青空も見えていました。晴れ女、万歳(笑)

Rimg0099

日本の最北端宗谷岬へ到達!

海の向こうにはサハリンの島影が見え、最果てっぷりは最高。海峡を見据えて立っている銅像は間宮林蔵です。

加藤登紀子が歌う「宗谷岬」の歌がエンドレスで流れていて、しばらくは頭の中を「♪流氷溶~けて~♪」が回ってました(笑)

ここはさすがに全国区の観光地、道外ナンバーの車がたくさんいました。

Rimg0114 どこからかキタキツネが登場!北海道っぽいですね~。キツネを見ると「ルールルルルル」と言わずにいられない私です。

Rimg0127

今回、一番良かった場所が宗谷丘陵北海道遺産にも指定されています。

氷河時代につくられたという特徴ある地形で、なだらかな起伏のある丘が連なる広大な眺めは北海道人の私でも見たことがないくらいのスケール。

美瑛や富良野、帯広の広大さともまた違う、人の手が感じられない無垢な自然、自然のエネルギーを利用して逞しく回るいくつもの風車・・・感動しました!

この地域一帯は宗谷牛の放牧地帯になっています。残念ながら牛の放牧は見られませんでしたが、牧草ロールが点在していてなかなか牧歌的な雰囲気でした。

宗谷丘陵を走るルートはいい感じでアップダウンとワインディングが続き、ドライブにピッタリ。パパは「今までで最高の道」と興奮していました(^^)ゼヒまたドライブに行きたいです。

| | コメント (4)

最北端と風車の旅②羽幌~稚内

Rimg0066_edited_2  増毛を出発し、一路羽幌へ。海産物の宝庫、羽幌でお昼を食べることに。いくつか候補はあったものの、ガイドブックにもよく載っている「オ〇〇ン食堂」へ行きました。

しかし!お目当ての「うに丼」はまさかの売り切れ・・・!!

ここで勇退すべきでしたが、先を急ぐし他の店を探す時間も惜しいし・・・ってことで「エビタコ丼」をオーダーしました。それなりにおいしかったけど、甘えびとタコに1600円は高いよねぇ・・・付け合せの魚のフライは作り置きで冷めてたし・・・ちょっとがっかり。rukoは大好きなラーメンを食べて満足そうでしたが(笑)

Rimg0076_edited 気を取り直して、さらに北上し天塩へ。オトンルイ風力発電所へ行きました。

28基の巨大な風車が国道沿いにズラリと並び、日本海からの海風を受けてぐるぐる回る様は圧巻でした。

数年前に豊川悦司サマ主演のドラマのエンディングで使われていた風景で、いつか見てみたいと思っていたのです。夢が叶った!

このあたりのオロロンラインは晴れていたら海がキレイで絶景なのですが、雨でも「最果てっぷり」に感動できました。。

Rimg0080_edited 夕方4時近く、やっと稚内へ到着!なんと7時間の長旅でした。パパお疲れ様!

まずは野寒布岬(のしゃっぷみさき)へ行きました。

晴れていれば利尻・礼文、サハリンまで望む絶景の観光スポットですが・・・残念。鉛色の海と空、吹きつける冷たい霧雨、最果てっぷりは最高でしたが。演歌の世界だわ。

Rimg0091_edited 市街地へ入り、稚内港北防波堤ドームへ行ってきました。ローマ建築風の斬新なデザインですが戦前に建築されたもの。CMなどでもよく使われる場所で、北海道遺産にも指定されています。

今回宿泊したのはドーミーイン稚内

今年8月にオープンしたばかりでビジネスホテルですが露天風呂付き温泉があるので家族連れでも使いやすい宿です。

夕食はホテル近くの居酒屋で食べました。おばちゃん3人くらいで切り盛りしている小さなお店でガイドブックにも載っていませんでしたが、メニューも豊富で期待以上に美味しかったです。

Rimg0095_editedruko絶賛の鶏のからあげとパパ絶賛のタコザンギ。 タコザンギ、柔らかくって美味しかった!Rimg0097_edited

生タコ串焼きも柔らかかった・・・私はタコはそんなに好きじゃないのですが、こんなにタコが美味しいと思ったのは初めてかも。

これはメッシュという名でした。エビ、タコ、イカのすり身を春巻きの皮で巻いて揚げたもの。ビールに最高に合う味でした。

続きは後ほど・・・

| | コメント (6)

最北端と風車の旅①増毛

先日の連休は日本海オロロンラインを走破し、稚内へ行ってきました!

ちなみに「オロロンライン」とは北海道の西側沿岸の国道231,232、道道106で結ばれている道の愛称。石狩~稚内まで殆ど海岸沿いを走る、とても眺めの良いドライブウェイです。

Rimg0046_2 あいにくの雨の中、朝7時半に出発、最初の目的地である増毛(ましけ)の国稀酒造(くにまれしゅぞう)には10時前に到着しました。

国稀酒造は創業明治15年の老舗。日本最北の造り酒屋です。歴史的な建物は内部も無料で見学でき、写真スポットもいっぱい。まろやかで美味しい仕込み水は無料で汲み放題!モチロンお酒の試飲もできます。オリジナルの法被やてぬぐい、前掛けを貸してくれるので楽しい写真が撮れますよ。Rimg0055_edited_2

増毛は国稀酒造の他にも昭和初期の旅館や商店など、歴史的な建造物がいくつもあり、街並みは北海道遺産に指定されています。またいつかじっくり寄ってみたい街です。

Rimg0067_edited 増毛で美味しいと評判のパン屋さん、スカンピンのデニッシュ。

評判通り、外はサックリ中はもっちり、コシがあって美味しいパンでした。

スカンピンの店主さんは雨の中稚内まで向かう私たちに優しい慰労の言葉をかけてくれました。やっぱり人柄って商品にあらわれますね。いいお店でした。

パンと焼き菓子 スカンピン

増毛郡増毛町畠中町3-80-5

tel 0164-53-3935

つづきはまた後ほど・・・

| | コメント (6)

金魚のキン子ちゃん

諏訪神社のお祭りに行ってきました。

Rimg0013_edited_2 予想以上の大賑わい!平日の夜なのにこんなに人が来てるとは思いませんでした。

Rimg0020_edited ruko、生まれて初めての金魚すくいに挑戦!

ちっちゃ~い金魚をgetしました。金魚は「キン子」と名づけ、とりあえずサラダボウルで飼っています(笑)・・・・水槽買いに行かなきゃ。

Rimg0029_edited 魚なんて、毛はないし鳴かないし抱っこできないし、どこがカワイイんだろ~・・・と思っていたけど、飼ってみるとカワイイものなんですね(^^)

「すくってきた金魚はすぐ死ぬ」というけど、rukoの初めてのペットだし上手に飼って大きくしたいものです。今のところ殆ど泳がないでボウルの底の方でじっとしてるんだけど・・・大丈夫かなぁ~?!

| | コメント (8)

秋の美味しいあれこれ

Rimg0001 パパはカボチャが大好物。でも新婚の頃、私はカボチャを煮るのがヘタで、味が染みなかったり水っぽくなったり煮崩れたり・・・と失敗ばかり。

ディナーパンでカボチャを煮るようにしてから、失敗しなくなりました(^^)

①カボチャを切って皮を下にして並べ、カップ1ほどの水を入れ、フタをして加熱。沸騰したら弱火にして10分(竹串がスッと通るくらいまで)。

②火が通ったらお湯を捨て、表面に きび砂糖 大さじ1強 めんつゆ 大さじ1をふりかける。

この方式だと面取りしなくても煮崩れしないし、少ない水で調理するのでカボチャの味もよく、美味しいです。rukoもカボチャはよく食べます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Rimg0006_edited たいやき大好きです。冷凍庫にはサザエの冷凍タイヤキを常備してあります(^^)先日近くにオープンしたたいやき工房に行ってきました。

あん、クリーム、チーズの3種類、とくにあんとチーズがおいしかったです。皮がパリパリでミミがたっぷりついてるのが嬉しい♪

たいやき工房

札幌市東区北23条東1丁目

011-748-9540

・・・でもやっぱり一番好きなのはエスタ地下のたいやき・・・・食べたいな~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Rimg0009 映画「プロヴァンスのおくりもの」を観たあと、どーしても赤ワインが飲みたくなってオゾニコへ行ってきました。

今回はゴルゴンゾーラのトマトソースをチョイス。(k先生、m先生、やっぱりコレ美味しいです)

これはランチメニューに載ってない裏メニュー。と~っても濃厚で夜向きのメニューですが赤ワインには大変合います(^^)おかげで2杯も飲んでしまいました・・・カラフェで頼めばよかったかも!

Rimg0010_edited 秋気分なので、デザートはのおいしさたっぷりのケーキにしました。ああ、しあわせ・・・

| | コメント (8)

おでかけもおうち遊びも

Rimg0007 先週から千葉に住む甥っ子の柊(もうすぐ2歳)が実家に帰省しています。週末は一緒にたくさん遊びました。

金曜は札幌駅前方面へお買い物へ行きました。

大多数の男の子同様、柊も電車とか車が大好き。西武では大好きなブリオの木製レールが充実しています。ひとりで夢中で遊んでいました!

Rimg0017_edited 土曜日はお天気が良かったのでお弁当を作って水道記念館へ。

じいちゃんがお湯を沸かしてカップヌードルを作ってくれました。外で食べるカップラーメンって美味しいんだよね~・・・。

Rimg0026_edited (たぶん)今年最後の水遊び、かな?rukoも柊もおおはしゃぎで遊んでいました。Rimg0041_2

昨日は妹と柊を家に呼び、庭でジンギスカン&塩ホルモンパーティー

焼き始める前に柊は昼寝に突入してしまったので(おかげで?!)ゆっくりビールと焼肉を楽しめました(^^)

あと数日は妹たちと遊べます。明日はshoppingの予定♪

| | コメント (6)

「プロヴァンスの贈りもの」

映画「プロヴァンスの贈りもの」見てきました!

(special thanks to A-Co chan !)

大好きな南仏(行ったことはないけど)が舞台なので、ストーリーはどうあれ景色に癒されるかな~・・・シャトーが舞台なのもいいなぁ~・・・くらいの軽い気持で見に行ったのですが、大アタリでした♪

ストーリーもわかりやすく(あえて触れませんが)、全くストレスを感じないで見られる映画でした。ハラハラドキドキとかと無縁だし、ラブシーンもありますが適度な露出加減でキレイめだし。

ロンドン在住の辣腕ビジネスマン・マックス役のラッセル・クロウが良かったです~!セクシーで大人の男って感じで!!

マックスの幼少期を演じている子役の男の子も良かった。どっかで観たな・・・と思っていたら「チャーリーとチョコレート工場」の主役の子でした!どうりで。

音楽も良かったです。サントラ欲しいなぁ~。

ようやく暑い夏が去り、ワインをゆっくり味わいたくなる季節。ワイン好きな方にはゼヒ見て欲しい映画です。ワイン好きな人と一緒に見に行くことをオススメします(^^)映画を見た後は絶対にワインを飲みたくなるはず!

プロヴァンスの贈りもの ←いい絵だわぁ~・・・うっとり。

プロヴァンスの贈りもの ←原作。プロヴァンスといえばピーター・メイルですね。監督のリドリー・スコットと旧知の仲なんだそうです。

| | コメント (8)

食欲の夏・その弐

最近の美味しいものまとめあげ。

Rimg0021 またまたオゾニコへ行ってきました。いつもの「ウニクリフェトチーネ」をオーダー。やっぱり美味しかった・・・!

Rimg0022 オゾニコはデザートも美味しいのです(ラ・ヴェリテのケーキ)。盛り付けも美しい!

Rimg0019

移転して斜め通りに新装オープンしていたラーメン道(みち)に初めて行ってきました。

辛いものが食べたい気分だったので、マーボーラーメン 700円ミニチャーハン200円をオーダー。(炭水化物祭りだよ)

マーボーラーメンはかッな~り辛くて、濃厚。でもくどくなくて美味しかったです。ネギもひき肉もたっぷりでとても満腹になりました!ミニチャーハンはもう少しパラリとしてたら100点。味はあっさりめでした。

Rimg0020 パパの頼んだのは味噌。道のラーメンは化学調味料不使用とのこと、たしかに後味がよかったです。店内が広くて子連れでも気後れせず入れるところもいいです。駐車場アリ。

Rimg0025 昨日、自宅の庭でBBQしました。サンマを焼きましたよ。初サンマ♪

七輪で焼くのは結構難しくてコゲちゃいましたが、炭火のサンマは美味しかったです。

イカ、生ラム、塩ホルモン・・・たっぷり食べちゃいました・・・あ~あ(笑)。

先週は他にもお友達のおうちで本場仕込みの美味し~い欧風ランチをご馳走になったり、園ママ達と飲み会で新鮮なレバ刺し・絶品の焼き鳥を食べたり、美味しいものたくさん頂いた日々でした。(デジカメ忘れて画像がないのが残念!)

| | コメント (8)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »