« うれしいひなまつり | トップページ | 3月まとめ日記 »

「アメリカン・ギャングスター」

アメリカン・ギャングスター (ソフトバンク文庫 サ 1-1) Book アメリカン・ギャングスター (ソフトバンク文庫 サ 1-1)

著者:スティーヴン・ザイリアン
販売元:ソフトバンククリエイティブ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

観てきました♪「アメリカン・ギャングスター」

主役の2人、デンゼル・ワシントンラッセル・クロウも、どっちも良かった~!

2人が出ている映画はまずハズさないのでおすすめですよ。

監督はリドリー・スコット、このヒトの作品でつまらなかったものはナイ、と

断言できるくらい面白い作品を作る監督さんだと思います。

2時間以上の長い作品ですが、「まだまだ観ていたい!」と思うくらい面白かった!

とにかく主役の2人に惚れました・・・(笑)

基本的に「ダメ男が愛しい」のでラッセル・クロウ派です(^^)

うーん、もう一回観てもいいなぁ~・・・音楽もカッコよかった☆

|

« うれしいひなまつり | トップページ | 3月まとめ日記 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

本当に時間の短く感じられる映画でよかったね♪
監督もオススメなのね。今度監督作品をチェックするよ。

「魔法にかけられて」が一番気になっているよ。娘がいたら絶対この春休みに見に行きたいって感じ!!
春休みが終わったら、またお誘いします!

投稿: E | 2008年3月13日 (木) 13:27

>Eちゃん ただいま!TDRで魔法にかかってきたよ!

いい映画をご一緒できて嬉しかったわ♪
来月にでもまた一緒に何か観に行こうね~

「魔法に・・・」は私もrukoと観たいのだけれど
rukoが「魔女が怖い」っていうの(^^;

投稿: peruko | 2008年3月25日 (火) 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うれしいひなまつり | トップページ | 3月まとめ日記 »