« アタック25にアタック! | トップページ | お泊まり会とさくらんぼ狩り »

「JUNO」観てきました

JUNO/ジュノ Music JUNO/ジュノ

アーティスト:サントラ,ベル・アンド・セバスチャン,モット・ザ・フープル,キミヤ・ドーソン,キャット・パワー,ヴェルヴェット・アンダーグラウンド,モルディ・ピーチズ,アンツィー・パンツ,マイケル・セラ,バリー・ルイ・ポリサー,ザ・キンクス
販売元:Warner Music Japan =music=
発売日:2008/04/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

先週、「JUNO」観てきました♪面白かったです♪

主人公のジュノは女子高生。70年代パンクとB級スプラッタ・ホラー映画とギターを愛する、ちょっと変わった女の子。私も70年代パンク大好きなので、とっても親近感でした。ストゥージスとかモット・ザ・フープルとか、話合うじゃ~んcatface

退屈しのぎに、ちょっといいな~と思ってる同級生の男の子(いわゆるボーイフレンドですらない)とエッチしちゃって、妊娠してしまいます。中絶するつもりで病院へ行くけど、気が変わって産むことに。でも育てるのは無理だから、里親をさがすことになり、タウン誌で完璧な夫婦を探し出すのですが・・・・・・このつづきは是非映画館でね。

登場人物みんな、いい味出してて、応援したくなります。特にJUNOの両親がイイんだぁ~。私もこういう雰囲気で子供を支える親でありたいな。青春映画を観て、その親たちに共感するあたり、自分も年取ったな・・・って感じですがcoldsweats01

前にDVDで「リトル・ミス・サンシャイン」を観たとき、子役のアビゲイルは近い将来に絶対すごい女優になる~!と思ったんだけど、この映画の主人公もそんな感じ。次の主演作が観てみたいなぁ。

音楽がサイコーにツボ、最後にジュノと彼氏がギター弾きながら歌うシーンはいつまでも観ていたいなと思いました。

大作じゃないけど、笑えてホロリとさせられて、なかなかの秀作!

|

« アタック25にアタック! | トップページ | お泊まり会とさくらんぼ狩り »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アタック25にアタック! | トップページ | お泊まり会とさくらんぼ狩り »