あれから一年たちました

一年前の11/6はパパが入院した日です。

きっと毎年、この時期になると思い出すんだろうな。

きちんと3ヶ月ごとに定期健診を受けていますが、

おかげさまでカラダのどこにも異常もなく健康体でおります。

久しぶりに会う友達に、心配顔で「パパ大丈夫??」と聞かれると

「は?」と一瞬考えちゃうくらい。

このまま何事もなく2人揃って白髪のおじいさんおばあさんになれたらいいな。

そして何十年後かの11月、rukoのこどもと銀杏の下で遊べるといいな。

Rimg0295_edited 

| | コメント (8)

完全勝利宣言

パパ、退院決定!12/4(月)付けで退院です!

術後の回復は「大変良好」とのドクターのお話でした。よかった~。

摘出した腎臓と腫瘍は検査の結果「悪性」だったことが判明。でもきれいに取り去ったので転移の心配はないそうです。(カテゴリ名は「腎臓ガン」に変更しました)

まだ傷は完全に治っていないので、腹筋を使うと痛むようですが、普通の動作はできるようになり、週末は帰宅することができました。今、rukoと入浴中(^^)

月曜に、パパと2人で病院に行って、ドクターに今後の生活について詳しいお話を聞く予定です。

お見舞い、励ましのコメント・メールを下さったたくさんのみなさん、ほんとにありがとうございました!とても励みになりました。ほんとにありがとう!

| | コメント (18)

術後一週間

11/27(月) パパはおなかに巻いていた腹帯も取れ、点滴も外れ、だいぶ「病人ぽさ」が消えてきて元気そうでした。

まだ動くと傷跡は痛むし、血も出てるようですが・・・

個室から一般病室に移ってまた6人部屋。もう部屋でダラダラおやつ食べたりできないのは残念だけど~。

退院についてはまだはっきり決まっていませんが、たぶん来週には退院できるかもしれません。退院してもしばらくは自宅療養なのかな。早く帰ってきてほしいなぁ~!

Candy20candy20113a_1病院の談話室の本棚にお宝発見。「キャンディ・キャンディ」の単行本♪

7巻と9巻だけなんですが、9巻は完結巻なので最高に面白かったです。

ステアの最期、号泣。ああ、大人買いして全部読みたいな!

| | コメント (7)

術後三日目

Rimg0053_2 11/23(祝・金)

朝起きたら雪積もってました!さむっ!ダウンコート初着用。いよいよ冬だよ~。

イ〇ンで差し入れ(天むす、たこ焼き、おやき、アイス)買って、タクシーで病院へ。今日は祝日なのでゆっくりできます。雪のため道が混んでるかな?と思ったけどそうでもない様子。みんな外出控えてるのかな。

Rimg0060_1傷口はまだまだ痛むようです。まだシャワー禁止で辛そうなので、髪を洗 ってあげました。今日は祝日で清拭もしてくれないようなので、rukoがパパの体を拭いてあげました(^^)

今日はお昼におそばが出ましたが、おそばが大好きなrukoにかなり食べられてしまってかわいそうなパパ(^^;ま。ほとんど動いてないのであまり食欲もないようですが、それでも差し入れは結構ぱくぱく食べていました。

だいぶ元気になってきたようで、笑顔もたくさんみられたので良かったな。でも笑うとかなり傷にひびくようで、「わ、わらわせるな~」と言ってましたけどね。

今日は会社の上司と組合の方がお見舞いに来てくださいました。祝日なのに恐縮です。「ちゃんと席はあるから安心して」と言ってくださいました(笑)

復帰後も身体に支障ないように配慮してくれるとのこと、パパも安心したようでした。よかった(^^)

| | コメント (8)

術後1日目

11/21(火)手術翌日

朝10時頃に病院へ。パパは個室に戻っていてマスクも外していました。

傷が相当痛むみたいで、昨日の夜は全然眠れなかったそう。

痛がる彼になにかしてあげたいけど、なにもできない・・・

「いたいのいたいのとんでけ~」してあげればよかった。rukoにはとっても効くんだけどなぁ。

点滴に痛み止めを入れてもらっても、やっぱり痛い様子。寝返りも自由にうてないのもツライようです。今日一日は食事もNG。食べることが生き甲斐のひとなのに~。痛くて食欲もないらしい。食欲がないパパなんて、長いつきあいだけど数回しか見たことないのに!

今日は義父母が来てくれました。でもそんなに話すこともなく、手術の様子をひととおり聞いてしまうと義父は新聞、義母は持参した本を読んでました(^^;

11/22(水)術後二日目

夕方、rukoと病院へ。パパはちょうど夕食を食べ終えたところでした。ご飯はおかゆでしたが完食、食欲がでてきたようで良かったです。

傷はまだ痛むそうで、起き上がったり姿勢を変えるたびにうめいていて可哀想。

でも確実に昨日よりは調子がいいみたいです。明日は祝日なので病室でゆっくりできそう。

そろそろ私も病院と家との往復に疲れてきました・・・(^^;早く退院できるといいな。

| | コメント (6)

手術無事終了!

Rimg0030 勝利宣言。手術無事終わりました!!

右腎全摘。腫瘍もキレイに取れたそうです。

予定では4時間くらいの手術とのことでしたが、癒着があったため6時間以上かかったそうです。

ドクターの皆様、看護士の皆様、ほんとにお疲れ様でした。ありがとうございました。

麻酔から覚めたばかりのパパは朦朧としてましたが、ちゃんと話すこともでき、手術の成功を伝えると安心した様子でした。rukoはいろんなチューブにつながれて酸素マスクをつけた異様なパパの姿におびえて(?)近寄ろうとしませんでした(^^;;私でさえ、そんなパパの姿に泣きそうになったので無理もないことですが。

1時間ほどパパの傍らで一緒に過ごしました。そのうち痛み止めが効いて眠くなってきた様子なので帰宅しました。結局rukoはパパの手を握ろうとしませんでした。明日にはいつものパパに戻ってるといいけど。また明日の朝、病院へ行ってきます。

私たちを励まし、気遣い、癒してくれた、たくさんの友人たち、家族に心から感謝します!

それから神様。ほんとにありがとう(^^)まだまだ頼ることがたくさんあるのでこれからもよろしくお願いしますよ!

今夜パパがゆっくり休めますように。明日はパパの笑顔が見られますように。

| | コメント (18)

転移なし!

今日、病院で先生と手術のこと・病気のことなど説明を受けました。義父母も同席しました。

はじめて見たパパの腎臓CT画像には、はっきりと腫瘍が写っていました。

4,5センチはあるそうです・・・。そして腎臓の腫瘍は「九割がた、癌」なんだそうです。

でも検査の結果、腫瘍の転移は見られないこと、片方の腎臓の機能もまったく正常なので、腎臓がひとつになっても今までと同じ生活を送れることなど聞き、かなり安心しました。

神様、ありがとう。なによりも転移のことが、ほんとにほんとに心配でした。

開腹手術と違い、腹腔鏡手術は術後の回復も早いそうです。(王監督が受けた手術と同じです)この病院は腹腔鏡手術の実績も多いので、安心してお任せできそうです。ま、お任せするしかないしね(^^;

この病気は肺ガンなどと違い「予防法ナシ」「原因は不明」なんだそうです。やっぱり。それを聞いて気持ちもだいぶ軽くなりました。

腎臓ひとつ無くなることに変わりはないので、パパの気持ちはどうか分からないけど。

手術は20日。体調も良いので、手術までは自由に外出も出来るそうですが、あんまり出歩いてインフルエンザにでもなったら困るしね・・・。

あとは神様にもう少し頑張ってもらって、20日の手術がつつがなく終わるよう力を貸してもらいましょう!

| | コメント (16)

入院3日目・一時帰宅決定!

11/9、お友達と一緒にArioへ買い物に出かけました。パパのTシャツや下着を買いにいったつもりが・・・・・・                                              

Rimg0022_1 自分のモノ買っちゃいましたぁ!!

期間限定でお安くなってたユニクロのダウンベスト3990円也!

実は今日(11/10)誕生日なのです。自分にプレゼント☆うふ。

雑貨屋さんでワイワイお喋りしながらクリスマスツリーのオーナメントを買ったり、オーガニックレストラン・ポランでおいしいお昼ご飯を食べRimg0009_4たりして、久しぶりに明る~い気持ちで過ごしました。

←ポランで食べた豆腐ステーキ丼。ご飯は無農薬五穀米、野菜も全部契約農家で有機栽培。おいしかったです。しかも秋タン、『お誕生日だから』っておごってくれました!ありがとぉぉぉぉ!

昼過ぎに病院へ。パパはもう微熱もなく、明日には外泊できるそう。手術のため再入院する14日まで、しばらくはゆっくり自宅で過ごせるとのこと。安心しました。

授業のあと、rukoとまた病院へ。休みの間なにをしようか、楽しい話をして帰りました。と、言っても風邪などひいては困るので、あんまり遊び歩いたりはできないのですが。特に食事制限もないし、お酒も飲んでいいということなので良かったです。

Rimg0010_edited_4Rimg0013_4 今日は嬉しい贈り物がふたつも届きました。

ECC本部からお誕生日プレゼントのフラワーアレンジ 。毎年届くのですが今年は特に嬉しいタイミングでした。お花って、やっぱり癒しの力がありますね。

秋タンからはアロマキャンドル。バラの花の形をしていて火をつけるのが勿体無いくらいカワイイ!灯すとやわらかいバラの香りがします。癒されました。ありがとう!

今日は一日、泣くこともなく、笑顔で過ごせました。立ち直り早すぎ?!

| | コメント (6)

入院2日目

11/8 昼前に保険会社のoさんに連絡しました。30分もしないで飛んできてくれました(^^)グッジョブ!親身に相談に乗ってくれ、私もお金のことなど気がかりが少し解決したので安心しました。ありがとうoさん。

できる範囲の努力はさせてもらいますから!!」と力をこめて言ったあと、「あ!!ま、間違えました、できる限りの努力!です!!す、すみません!」と顔を真っ赤にしていました(^^)大丈夫、ちゃんと伝わってますよ。日本語って難しいですよね。

昼過ぎ、義父母が着きました。腎臓腫瘍についてのパンフレット(北大病院のサイトからプリントアウト。詳しかったです)を見せて説明してるうち、『きっと私の作った食事のせい、私が彼の体調をちゃんと気遣っていれば・・・思ってるんだろうな・・・』との思いがまた心の中で黒く広がり、涙が出そうになりました。でも、ここで私が泣いても義父母を困らせるだけだ、泣きたいのはむしろ先方だ、と必死で泣くのをガマンしました。

3時~5時半までは授業に没頭。皮肉なもので、いつもよりも勢いのある、いい授業ができたくらいです。

授業後、父の車でrukoを迎えに行き、病院へ。今日の骨の検査の結果はまだ出ないそうです。昨日よりは元気そうでしたが、微熱が続いてるそう。他に症状はなく、食欲もありよく眠れるのは何よりなんですが。

| | コメント (6)

入院1日目(長文です)

(カテゴリー作ってみました!負けるもんか。)

11/6日夜の緊急入院から一夜あけ、11/7朝、入院のための荷物など用意して病院へ向かいました。

さすがに私は前夜殆ど眠れませんでした。産後体調を崩し入院したときと同じくらい辛い夜でした。いつもは何でもわりと前向きに考えられる方なのに、「自分がちゃんと彼の体調管理をしなかったからなのか」「もっと健康的な食事を作っていたら防げたのでは?」と、自分を責めていました。(実際そうなのかも?!うわぁーん)

パパは昨夜入った回復室にいました。腕には点滴、止血のためだそう。激しかった背中の痛みはすっかり消え、血尿の症状だけだそうで、よく眠れたし朝ごはんも美味しく食べたそうでホッとしました。おコメが美味しいんだって。なによりです(^^)

9時ごろ回診がありました。予定していた骨の検査(骨に転移していないか調べる)は8日に延期になり、今日は一日点滴受けて安静にしている必要があるそう。私も直接先生の話を聴きたいのですが、機会がなくまだ聴いてません。

昼前にrukoを幼稚園に送り、私も自宅に戻りました。横になってもあまり眠れず、たくさんいただいた激励メールの返信をしたりして過ごしました。みなさんありがとう!

午後は家事も何も手が付かなかったです。ただ授業はキチンとやりましたけどね。生徒達と過ごしている間は病気のことを忘れて過ごせました。

授業後、rukoと一緒にまた病院へ。パパは点滴も外れて、血尿も止まったそうで朝よりは元気そうでした。会社の方もお見舞いに来てくれ、仕事の心配が解決したからかもしれません。夕食もペロリと平らげてました。rukoはパパのベッドにちょこんと座り持参したおにぎりを食べ、私は菓子パンを食べました。

この日はrukoと一緒に寝てしまいました。起きたら8時!やばっ!いつもパパが先に起きているので油断しました(^^;;

朝、パパと電話で今日の検査のことなど話しました。結果は今日中に分かるそう。昼にパパの両親が札幌に来ます。病院に行く前にウチによるそうです。あ、掃除しなくちゃ!!

| | コメント (8)