はじめてのスキースクール

週末、滝野へスキーに行ってきました♪

今回の目的はスクール受講。残念ながら「午前の部」の抽選には落選。かなり雪も降っていて天気も良くなかったのですが、今回はなんだかやる気充分のruko。前回の藤野で泣きべそヘロヘロだったのがウソのよう!

「ボーゲンできるようになったらプリキュアのコンサートに連れて行ってあげる」が、かなり効いてる様子です。ふふふッ(^^)

Rimg0042_edited_2 まだきれいな「ハの字」ではないものの、斜面でもハの字で立っていられるようになり、バランスを保ちながらスーっと滑れるようになりました。まだ止まれないものの、前回は滑り出すとすぐバランスを崩して転んでいたので、大進歩です。

リフトに乗るのも前回より大分上手になりました。乗るときこそ減速してもらったものの、降りるときはひとりでスッと降り、止まれるように。午前中で三回ほどリフトに乗りました。

Rimg0047_editedRimg0045_edited 転んでも笑顔!転び方は相変わらすM字開脚・・・。ひとりで立ち上がれるようになっただけ大進Rimg0050_edited歩。

お昼前にはなんとかひとりで止まれるまでになりました!

午後のスクールは応募者が少なかったので全員当選、めでたく初受講です。はじめてのスクール受講なので、スキー着脱・カニ歩きから指導してもらえるいちばん下の初心者クラスでお願いしました。

スクール受講を嫌がっていたrukoも、「ボーゲンできたらプリキュア」の魔法の言葉を囁くと「がんばる!!」とやる気になってくれました。プリキュア、ありがとう~(^^)

みんなで輪になって体操をしたあと、クラスに分かれてのレッスン。偶然、同じ園のお友達も一緒のクラスになり、緊張も少しほぐれた様子。

Rimg0057_edited 「トライスキー」というボーゲンヘルパーをつけて、ボーゲンの練習をたくさんしていました。リフトにも3回ほど乗り、ひとりで乗れるようになっていたのにはびっくり!

先生は優しくて、ひとりひとり名前を呼びながら丁寧に指導してもらえてよかったです。この日の指導でボーゲンも大分完成に近づくことができました!

終了後、先生に次回はひとつ上のクラスに上がっても大丈夫、と言われました。次の週末もスクールに行くぞ~!

rukoも今回でかなり自信がついたようで、「スキー楽しいね!」「今度はひとりでリフトに乗りたい!」「また来たい!」と嬉しそうでした。

その言葉が聞きたかったよ(^^)いや~、嬉しかった☆ほんとによかった~!

| | コメント (6)

はじめてのスキー 泣、笑、泣・・・

日曜日、はじめて家族3人でスキーにでかけました。

場所は藤野のFu'sスノーエリア。ここは市営で駐車場無料リフト代幼児無料です♪

出掛けに車が雪に埋まったり(!)、道路も混んでて、到着したのは11時過ぎ。ゲレンデまでかなり遠い駐車場、スキーを担いで雪の坂を上がるだけでもうヘトヘト。でも弱音を吐くrukoを励まし脅し、なんとか自力で自分の装備を運べました。

Rimg0020_edited まずはリフトのないキッズコースへ。rukoよりかなり小さい、3歳くらいの子たちもスキー履いてボーゲン練習していました。でもrukoはまだ斜面で立っていることすら覚束なく、斜面をカニ歩きで登ることもできません・・・・(^^; 一度バランスを崩して倒れると、壊れた人形みたいに自力では起き上がれない始末。

スキーは人並みに滑れるけど、パパも私もどうやって教えたらいいやら・・・「スパルタ式で子供達にスキーを教え込んだ」というママ友達を思い出し、鬼教官のような形相であれこれ悪戦苦闘して教えてみるも、すぐに泣き出し「もう休むぅ~~おなかすいたぁぁぁ~」 ・・・。

結局、30分足らずでお昼休憩となりました(笑) 藤野は持ち込みOKな雰囲気で手作りお弁当を広げている家族連れもあちこちいました。peruko家のお昼はおにぎりとみかんでした(質素!)。 お昼を食べてちょっと元気が出て機嫌もよくなったruko、お友達のkちゃんやnちゃんはもう自分でリフトにも乗れる、という話をしたら「リフトに乗ってみたい!がんばる!」と言い出しました。 

Rimg0022_edited_3   とりあえず真っ直ぐには滑れる(止まれないけど)し、平坦なところならスキーで歩けるので、一度リフトに乗せてやることに。辛く楽しくないカニ歩き練習だけじゃ、ほんとにスキー嫌いになっちゃうかもだし。

私が先に乗り、後に降りてくるrukoを降り口で待ち構えて抱きとめる方式で、なんとかリフトには乗れました!

初めてのリフトはとても刺激的だったようで、乗ったとたんにキャーキャー大はしゃぎ。今日スキー場に来て以来、初の笑顔(^^)

なだらかなファミリーゲレンデをふもとの方まではパパに後から支えられながら(ほとんど抱っこ状態)滑り降り、いざ練習の続き・・・・でもやっぱり転ぶと起きられないし、すぐ泣くし。もう私もパパも疲れ果てて「次はスクールにお願いしよう!」ということになり、今日はここまでで終了。

Rimg0033_edited_2   ただ、rukoがスクールに入るのを嫌がるのよね・・・でもこのままじゃ家族みんなでスキーを楽しむどころじゃないし、頼みのじいちゃんは忙しいし(検定やらで)。なんとか今年ボーゲンが出来るようになって欲しいから、次回はどこかスクールに入れてみようと思っています。

帰りもスキーを自力で運び車まで行くことができました。前回、滝野では自力でスキーを運べなかったので、これだけでも今日の成果!!・・・と思わなくちゃね(^^;

←帰途、コーチャンフォーミュンヘン大橋店のミスドでコーヒータイム。車の中で一眠りして、大好きなドーナツを食べて、今日一番の笑顔を見せてくれました(笑)

| | コメント (8)

はじめてのスキー 用具編

今シーズンからスキーを始めるruko、おじいちゃんが一式揃えてくれました♪

Rimg0259_edited 板はK2、ビンディングはチロリア、ブーツはHEAD。どれもrukoが選びました。板にはお花、ブーツにはチョウチョがついてて、「プリキュアみたいでカワイイ♪」とすっかりお気に入りです。このほかにスキー手袋と靴下も買ってもらいました。

父は退職後スキー指導員の資格を取りました。今年はrukoにじっくり教えてもらおうと思っています。これも親孝行かなと(^^)

Rimg0261_edited

実家にてスキー用具一式つけてみました。

外に出る前に、用具を自分で着けられるよう練習しなくちゃ。

| | コメント (12)

4月から始めました

①はじめました・・・ピラティス

毎週月曜、近所の市営体育館でピラティスの講座があります。

一回目はruko春休みだったので見送り、二回目の今日から参加。

昨年の春夏に受けていたヨガとちょっと似ているのですが

呼吸法など違うところも多くて、新鮮な感じです。

雑念を払って自分の筋肉と骨に向き合う1時間半。なかなか現実逃避できて楽しい!

個別指導をきっちりやってくれるので、ヨガのときより気が抜けないかも(^^;

                                                                                                                      

②はじめました・・・英語版 BANANA FISH のreading

Rimg0069_edited 英語の学習法としてはかなり邪道かも・・・舞台の設定上、あまり行儀のよろしくない言葉も沢山出てきますので。

でも、自分の興味が持てるものを読む方が、英字新聞や雑誌を読むより楽しいし続けられるかな、と。

まずは辞書ナシでイッキ読み、次に辞書を引きながら読み、最後に日本語版を読んでからもう一度英語版を音読。1冊で結構長い間楽しめると思います。

そしてやっぱりアッシュは英語喋ってる方がカッコイイ~(^^)

あ、BANANA FISH をご存知ない方は今スグ書店へ!

犯罪サスペンスモノのハリウッド映画やクライムノベルが好きなら絶対ハマリます♪

Banana fish (1) Banana Fish 7 (Banana Fish)

| | コメント (12)

おめでとう!荒川静香金メダル

Photo_26 素敵でしたねー!早起きできなかったのでライブでは見れなかったのですが(起きたら村主選手の演技だった)。

他の選手の演技中、待機している間の雰囲気がすごい堂々としてて、こりゃーいけるかなっと思っていたのですが、最後にロシアのスルツカヤがいるし・・・。スルツカヤが転倒したとき、不謹慎ですが思わず「やった!」と言ってしまったのは私だけではあるまい。

トリノ五輪はなかなか日本人のメダリストが出なくて、「参加するのに意義があるんだから」みたいなムードもあったけど、やっぱりメダルを取れると見ているこっちも無条件で元気になりますよね。ありがとう、静香選手。

今日はテレビで何度も彼女を見たせいか、rukoもすっかり静香ちゃんに夢中になり、何度も足をあげてくるくるまわってました。全然上がってないんだけど・・・

rukoにフィギュア習わせるのも素敵かも。・・・私が思うくらいだから札幌中のフィギュアスケートクラブは問い合わせの電話がガンガンだろうなー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)